実績

実績

ブランディング構築コンサルティング
企業名の中国語ネーミングをはじめ、中国向けブランディングの戦略立案から実施まで全面サポート。
ブランドのコンセプト策定、最適のイメージアップ策、ブランド浸透プランを提言。中国マーケットで相乗効果最大化を狙うコストパフォーマンスの高いサービスを提供いたします。 下記はその一部摘要です。
索尼(中国)有限公司(ソニーチャイナ) 2005年、ソニーチャイナの中国イメージアップや社会貢献戦略の一環として、TBSの「世界遺産」をソニーの冠スポンサーで中国全土発信の企画、実施を担当。
一方、年末に発生したソニーチャイナと中国商品質量検査当局のデジタルカメラ基準に巡る対立を、最適ルートを通じた交渉で早期解決の道筋をつけることができ、リスクマネジメントに役立たせて頂きました。
株式会社
ヨドバシカメラ
2008年より、株式会社ヨドバシカメラの中国PR戦略立案と実施を担当。
漢字「友都八喜」のネーミングを提案し、2008年8月8日開催の北京オリンピックより中国語新名称として正式採用されました。メディアリレーションや微博(SNS)の実施、リスクマネジメント業務も担当。同社は銀聯加盟店(15万店舗前後)の中、売上げトップの実績を長期保持しています。
株式会社
キッコーマン
2009年10月から一年間、株式会社キッコーマンの上海万博広報コンサルティングを担当。同社出店の高級料亭「紫」のPR業務に協力しました。
トップメッセージの内容、表現法の検討・提案、ニュースリリースの監修等アドバイザリング業務を担当。世界トップ企業が競う万博会場において、同店は最高峰にランクされ同時にそのPR諸策も高い評価を得る事ができまました。
三井不動産商業
マネジメント
株式会社
2010年から現在まで、小社は中国観光客誘致のPRコンサルティング&PR実施業務を担当いたしました。 ららぽーとを中心とする商業施設のメディア露出・メディアリレーションズを中心に展開しました。
JTBグローバル
・マーケティング
・トラベル株式会社
2012年 社名及びツアーブランドのネーミング・コンサルティング
株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベルは、同グループのインバウンド会社JTBエイティーシーと合併。2012年7月12日より日本で唯一の訪日インバウンド専門会社として新会社JTBグローバル・マーケティング・トラベル株式会社がスタート。これに伴い社名及びインターネットサイト上で長年使用されてきたブランド、商品名の中文ネーミングの改訂業務さらに商標登録関連業務を担当いたしました。
中国銀聯 中国銀聯株式会社は、2005年末三井住友カード株式会社と提携、日本における銀聯カードの業務を開始しました。現在の加盟店は約15万店、昨年度売り上げ実績は200億円。日中国交正常化40周年の昨年、小社は中国銀聯が日本で実施するキャンペーのPR業務を担当いたしました。
株式会社
プリンスホテル
株式会社プリンスホテルは中国現地の不動産最大手万科企業(広東省)と提携、中国進出の第一歩として吉林省で中国最大級のスキーリゾートの開発に参画。2013年冬季開業予定のスキー場とホテル運営を手始めに中国事業の本格的展開に着手。小社はホテル名の中国語ネーミングと商標登録業務の委託を受け、関連業務を推進しました。
メディアリレーション
2005年01月 索尼(中国)有限公司(ソニー・チャイナ)、CETV(中国教育テレビ)にて冠スポンサーで『世界遺産(TBS)』中国全土に放送(毎週1本で年間52本放送)
PRの立案、中国放送許可の申請、中国語バージョンの内容監修、翻訳、制作。
中国の大手新聞社、テレビ局と共同でメディアPRイベントを万里の長城で実施。
2008年04月 株式会社ヨドバシカメラ、中国全国誌『時尚旅遊』(ファッション観光)にシリーズ記事掲載企画・取材並びに実施
2009年06月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 北京 中国人個人観光ビザ開始発表記者会見企画・実施
2009年06月 株式会社ヨドバシカメラ、北京記者懇親会
2009年08月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 中国メディアリレーションズ業務
2010年04月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 北京 記者会見企画・実施
2010年07月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 瀋陽 中国個人観光ビザ中国全土でスタート発表会企画・実施
2011年04月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 北京 中国記者懇談会、震災後初めての復興状況公式発表
2011年05月 東北被災地域視察、中国メディア調査
2011年08月 VISIT JAPAN CAMPAIGN 北京 中国記者懇談会、感謝と復興進捗の説明
2011年08月 JTB中国 メディア取材ツアー、アドバイザリング
2012年08月 銀聯東京事務所 キャンペーン発信事業
2012年度 「普遍的な日本の魅力」の再構築・発信に関する検討会アドバイザリング、全体PR戦略を始め、中国語キャッチフレーズ監修、作成など
メディア招請
北海道観光PR
プロジェクト
北海道観光PRプロジェクト(2004年1月)
独自のメディアミックス手法を開発。一回の取材で新聞・テレビ・インターネット報道とDVD出版マルチユーズ。取材資料を異種メディア別に編集・構成。
・ 新聞:「人民日報」 一面記事「北海道 風花雪月を詠う」
・ テレビ:「北京テレビ」で「北海道氷雪旅情」を放送(上・下各30分)
・ インターネット:「人民網」中国人記者北海道旅行記大型連続報道特集
・ DVD:「北海道氷雪旅情」 白い北海道-雪と温泉編
「関西古今行」
中国メディア招請
VISIT JAPAN CAMPAIGN
「関西古今行」中国メディア招請 (2009年9月)
中国大手メディアの関西取材
「日本でお正月を過ごそう」
中国メディア招請
VISIT JAPAN CAMPAIGN
 「日本でお正月を過ごそう」中国メディア招請(2010年12月)
中国大手メディアが東京・九州取材
東日本大震災
記者招請、サポート
東日本大震災記者招請、サポート(2011年3月)
メディア:ポータルサイト騰訊
「2012春貴賓体験之旅」中国メディア招請 VISIT JAPAN CAMPAIGN
 「2012春貴賓体験之旅」中国メディア招請(2012年2月)
中国大手メディアが東京・長野・沖縄取材
その他の業務
アドバイザリング・コーディネート
国土交通省ビジット・ジャパン・キャンペーン実施本部事務局 中国部会アドバイザー
観光庁「「普遍的な日本の魅力」の再構築・発信に関する検討会」委員
島根県松江市 観光アドバイザー
中国国家テレビ映画総局「モバイル放送」プロジェクトコーディネーターとして中国当局及び横河電機株式会社・株式会社東芝中国のアドバイザー担当
中国国務院新聞弁公室中国海外PR事業調査とモデル事業企画立案参加
文部科学省「アジアにおける青少年のメディア教育調査」プロジェクトメンバー
広告業務
人民日報、人民網、新華網、「時尚旅遊」など、多くの中国メディアに日本のクライアントの広告掲載を実施し、特に広告内容を中国の文化、社会事情と適切な表現という角度からの監修を数多くの日本企業、官公庁に提供してきました。
岐阜県人民日報紙上半面観光誘致広告
北海道人民日報紙上観光キャンペーン一面記事広告
FINAワールドカップ横浜大会人民網トップページ上のバーナー広告
日中文化・スポーツ交流年事務局バナー制作・Flash制作及び掲載全般
版権代理
TBS制作「世界遺産」(52回シリーズ構成)
版権代理・中国語版制作・広告代理・放送局選定・中国全土放送を一括担当
映像コンテンツ制作
北海道氷雪旅情(2回シリーズ)北京テレビで放送
CCTVドキュメンタリー「鑑真和上」(10回シリーズ構成)日本語版制作・BS11で放送
イベント
2004年-2008年SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 中国映画プログラマー
2007年日中国交正常化35周年記念日本映画祭(北京)コーディネート
2007年中日国交正常化35周年記念中国映画祭(東京)コーディネート
翻訳・監修
2004年-2008年SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 中国映画プログラマー
SONY BUILDING フロア案内
大手小売店 店頭中国語PR映像・店内アナウンス
その他  ピュリッアー賞受賞著作『日本近代国家の形成―裕仁』翻訳
TBS制作『世界遺産』の中文語版制作など
HP・パンフ制作
森ビル株式会社 中国語ホームページ
株式会社スキップシティ 企業案内
鬼怒川・川治温泉観光協会  「日本旅館利用パンフレット」
鬼怒川グランドホテル 夢の季 中国語・韓国語・英語ホームページ制作
鬼怒川温泉ホテル 中国語パンフレット
老舗旅館一柳閣 中国語 パンフレットなど