東京視点新年会
2013-01-12

   2013112日に東京視点の新年会は新橋の華豊(http://r.gnavi.co.jp/gcfy400/で行われました。

  中国から来られた安徽省の8名の方々及び南三陸出身の拓殖大学女子大生国琳ちゃんを含め、合計20名以上のご参加となりました。

 安徽省の方々は日本人の友人八木ヶ谷妙子氏(99歳)のご葬式にご参加なさるため急遽来日したものですが、「日中関係は緊張していますが、尊敬する日本の先生が亡くなられて、とても悲しく思います。彼女は私たちにとって永遠な先生です。中国でもお墓を作り、永遠なる日本の友人を哀悼します。」と述べました。

 一方南三陸出身の国琳ちゃんは充実に大学生活を報告してくれました。アフリカに2回ほど訪問し、ボランティア活動などで活躍しているそうです。「将来の夢はアフリカで教育活動をしたい」と熱心に語りました。

  2013年東京視点の新年会は日本と中国の草の根交流会として終えました。

   東京視点は今後も安徽省の方々と国琳ちゃんを応援していきたいと思います。